-->

 

絵本講師のご紹介

2015年度 絵本講師(芦屋・東京第12期)

1512−063
新名 かよこ
(しんみょう かよこ)

兵庫県尼崎市

 人間関係の要はコミュニケーションにあると言われます。豊かなコミュニケーションに必要なのが言葉です。小さな子どもから大人まで暮らしの中で言葉を磨く手助けをしてくれる一つに絵本があります。親が子どもに絵本を読んであげる穏やかな時間の共有は、子どもにとって至福のひと時です。優れた絵本は温かな人間性を育てます。多くの絵本を紹介し、楽しい家庭作りを応援する講座を心がけます。絵本読み聞かせボランティア、消費者相談員、中学の講師や司書等の経験も生かします。

おちみず・ななえ

1512−066
落水 七重
(おちみず・ななえ)

兵庫県明石市

 フリーアナウンサーとして活動しながら幼稚園等で絵本の読み聞かせも行っています。プライベートでは小学生の娘の母親です。私にとって園児達や娘と絵本を楽しむ時間は至福の時。絵本は最強のコミュニケーションツールだと思います。大人も子どもも一緒に絵本の世界を楽しみましょう。

たさき きょうこ

1512-310
たさき きょうこ
(たさき・きょうこ)

神奈川県小田原市

 絵本講座といっても堅苦しいものではなく、仲のよいお友達で集まって、絵本の話をするような気持ちできいていただけたらと思います。私自身絵本をよむことでしあわせな体験をいくつもしましたし、それぞれの年齢でちがった楽しみがあります。また大きくなった子どもの中に、絵本の思い出を見つけた時は、本当に心がふるえるくらいにうれしいものです。そんなお話をぜひさせていただきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

1512-321
野坂 洋子
(のさか・ようこ)

神奈川県足柄上郡

 子ども3人に絵本を読みながら育ててきました。でも、思い出の絵本はみなそれぞれ。
それも個性ですね。上の2人は巣立っていき、私の子育ても終盤にさしかかりました。
絵本があったから、ここまでこられた、と絵本に感謝しつつ、育児に奮闘している若いお母さん、お父さんに絵本で子育ての“キモ”を伝えます。
地域での“お話ボランティア”も10年以上やっています。子ども達はお話が大好きを実感しています。こちらの“キモ”も伝えます。

たさき きょうこ

1512-303
村松 晶子
(むらまつ・あきこ)

静岡県焼津市

 セミナー講師の仕事をしています。子育てセミナーで必ずお話していることは「子育ての一番のポイントは子どもの心に自己肯定感を育む」ということ。自己肯定感は、親御さんとの関わりを通じて育っていきます。そしてその原点は「愛を伝えること」です。お子さんとの絵本タイムは愛を伝える時間でもあります。多くの子育て中の方に「家庭での絵本の読み聞かせの魅力や意義」「絵本の持つ力」「子ども達を取り巻く環境」などをお伝えし、楽しい子育てとお子さんの生きる力の育成の応援をさせていただきたいと思っております。

 

前へ ★ 次へ

2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013 | 2014 | 2015 | 2016 Indexへ

…講演・講座のお申し込みはこちらからどうぞ…

あなたの近くの絵本講師 | 事務局のご紹介 | 絵本講師のご紹介(年度別) 

 


絵本で子育てセンター