本の紹介ロゴ
たましいをゆさぶる絵本の世界
飫肥 糺 著


定価 840円(税込) 新書版 238項
ISBN978-4-903607-00-03 C0037 送料(1冊200円)


飫肥 糺
(おび・ただす)

 1945年1月、戦時下の大連に生まれる。
 47年、宮崎県に引き揚げ日南市に育つ。
  早稲田大学法学部卒。記者活動、月刊誌編集長などを経て書籍編集者に。
  歴史・文学・児童書の企画編集に永く関わる。
  共編に『家永三郎編:日本の歴史』(全12巻)、『絵本で子育て』。訳書に写真絵本『おもいだしてください あの子どもたちを』、『写真記録:日本の24時間』(共訳)、『ゴルバチョフはどんな改革をめざしたか』などがある。


中川 正文氏(作家・大阪国際児童文学館名誉館長)推薦

子どもたちが成長の途中で、ステキな絵本に出会うことが
どんなに深い意味をもつものであるかを
これほど鮮やかに証明してくれる書も近ごろ珍しいことです。
それは更に子どもたちに限らず
同時に多くの親たち・大人たちにとっても
病める社会への不安・とまどいを癒す
数々のケース・スタディを物語ってくれる書
いわば先端的な絵本論を展開する著者待望の
みずみずしい人間探求の書とも言えるでしょうか



お申し込みはこちらから
「たましいをゆさぶる絵本の世界」お申し込みフォーム

中川正文/作・伊藤秀男/画・「きつねやぶのまんけはん」のご紹介
中川正文著・「絵本・わたしの旅立ち」のご紹介

ほるぷフォーラム ★ 絵本で子育てセンター